こだわり別!札幌市の老人ホーム3選

【札幌市】入居環境が充実!安心できるおすすめの老人ホーム3選

ひとくちに老人ホームといっても、施設の種類も違えば、施設ごとの特徴なども異なるため、どの老人ホームを選べばよいか迷ってしまう方も少なくありません。そこで当ページでは、札幌市にある老人ホームを入居施設の充実度の観点で厳選比較し、おすすめの老人ホームを3つピックアップしています。


そのほか、老人ホーム選びにおいて欠かせない入居環境について、確認が必要な理由や実際に確認しておきたいポイントなども紹介しています。入居後の暮らしの良しあしは老人ホーム選びで決まると言っても過言ではありませんので、失敗しないためにもぜひ最後まで御覧ください。

天然温泉付きの老人ホーム!キレイな空間で最高の介護・医療サービスを実現

ノアガーデン

  • 入居施設が充実
  • 快適な住空間
  • 安心の暮らし

ノアガーデンの基本情報

施設名ノアガーデン エリザベス
住所北海道札幌市清田区平岡5条1丁目7-10
施設・設備環境天然温泉大浴場完備!充実した設備環境!費用が安く外観・施設内がきれい
サポート合葬墓の相談可、充実した介護・医療サービス
問い合わせ電話:011ー813-5517
運営会社株式会社ノアコンツェル
介護事業の実績デイサービス/介護保険・訪問介護・障がい福祉/定期巡回・随時対応型訪問介護看護など
札幌市内のホーム数25棟
ノアガーデン他の施設
施設名ノアガーデン コニーズ バレー
住所北海道札幌市西区発寒8条13丁目1-1
施設名ノアガーデン オリヴィエ
住所北海道札幌市手稲区西宮の沢4条1丁目11-20
施設名ノアガーデン リブ・カシータ
住所北海道札幌市東区北6条東6丁目1-7
施設名ノアガーデン シーズンベル
住所北海道札幌市豊平区福住1条5丁目3-1
施設名ノアガーデン エレンクラッセ
住所北海道札幌市中央区南13条西23丁目1-20

ノアガーデンの強み

ノアガーデンは、株式会社ノアコンツェルが運営する札幌市の老人ホーム。市内に25箇所展開し、閑静な住宅街に建てられた安らぎの住まい、交通環境に恵まれた好立地の住まい、豪華な外観とホテル品質にこだわり落ち着いた内装の住まいなど、こだわりやライフスタイルなどに応じて選ぶことができる。

ノアガーデンのポイント

  • 毎日の安心を約束

    札幌市西区の「ノアガーデン A館」は、自然に囲まれて穏やかな時間が流れる閑静な住宅街にある。ウォーキングを楽しめる散策路やガーデニングコーナーもあり、花や緑と触れ合うことで癒される空間となっている。ひとりでも夫婦でも、すべての方を優しく迎える安全・快適な住環境を用意している。また、館内に定期巡回随時対応型訪問介護看護事務所も併設しており、利用者のサポートをおこなっている。

  • 車いすや要介護度の高い方でも安心

    札幌市東区にある「ノアガーデン モエレの杜(もり)」では、段差のない居住空間や手すりを完備した広い廊下、車いすでも気軽に散策できるガーデンなど、車いすの方や要介護度の高い方でも安心して暮らすことができる。リフト完備で心も体も温まる天然温泉もあり、女性ひとりでも夫婦でも優しく迎え入れ、安全かつ快適な住空間を整えている。

  • 全館バリアフリー設計

    札幌市南区にある「ノアガーデン プレザント芸術の森」は、全館バリアフリー設計で、豊かな自然に囲まれて笑顔あふれる穏やかな我が家のような老人ホーム。利用者が楽しく健やかに、安心・快適な生活を約束している。また、介護が必要な方はグループ内の介護事業所を利用でき、そのほか外部の医療機関や介護事業所とも連携してサポートもおこなっている。

ノアガーデンに寄せられた口コミ

  • 安心してお願いできる

    伯母がお世話になりました。コロナで面会も余り出来ない状況ではありましたが、職員の方々がよくケアをしてくれたので淋しい思いも余りせずに過ごせたみたいです。

    最後は2ヶ月弱病院で入院生活でしたが、ここに帰るのを楽しみにしていました。不足した物等を届けると顔を合わせた職員の方々が皆さん伯母の様子を話してくれるなど本当に安心してお願い出来た場所でした。 引用元:https://www.google.com/

「自分らしさ」が叶う!充実した入居環境が暮らしを彩るホーム

ベネッセスタイルケア

  • 入居施設が充実
  • ワンランク上のサービス
  • 有料ショートステイ可

ベネッセスタイルケアの基本情報

施設名メディカル・リハビリホームグランダ山鼻
住所北海道札幌市中央区南20条西12-2-27
施設・設備環境身体の状態や生活に合わせて6つのシリーズから選べる
サポートひとりひとりの生活プランに寄り添ったサポート
問い合わせ電話:0120ー17-1165
運営会社株式会社ベネッセスタイルケア
介護事業の実績高齢者住宅事業/在宅介護事業/配食サービス事業など
札幌市内のホーム数2棟
ベネッセスタイルケア他の施設
施設名メディカルホームボンセジュール山鼻
住所北海道札幌市中央区南21条西6-1-1

ベネッセスタイルケアの強み

ベネッセスタイルケアは、全国13の都道府県に老人ホームを展開し、業界トップクラスの運営数で26年の実績を持っている。有料老人ホームは「アリア」「ボンセジュール」など、身体の状態やライフスタイル、ホームの立地やお支払い方法などに合わせて6つのシリーズから選ぶことができる。

ベネッセスタイルケアのポイント

  • 26年の実績

    ベネッセスタイルケアの有料老人ホームは、業界トップクラスの運営数で質の高いワンランク上のサービスを提供している。24時間看護を備えた「アリア」、少人数で温かい家庭的な暮らしができる「くらら」など、身体の状態やライフスタイル、希望のサービスに合わせて6つのシリーズから自分に合った老人ホームを選べる。

  • 「ご自分らしく生きること」を重視

    入居前に身体の状態や要望をヒアリングするだけでなく、自宅にある家具や小物などからその方に映る景色を知ることで、こだわりや好み、視点の理解に努めている。また、好きなことややりたいことを続けてもらうために、身体の状態の維持や改善を目的としたプログラムや知的好奇心を刺激する催しを提案している。

  • 人を軸とした人材育成

    一人ひとりの技術や意識の成長が、よりよいサービスにつながると考えており、新人社員をはじめ、ホーム長や看護職員などの多くのスタッフを対象とした様々な研修を行っている。長年、教育に携わっている経験も活かし、全スタッフが一定のレベル以上の技術を身につけられるよう、人材育成に取り組んでいる。

利用者の暮らしに合わせて選べるホーム!ICT・デジタルの活用で安心・安全

そんぽの家

  • 入居施設が充実
  • プライベート空間
  • 味付けにこだわった料理

そんぽの家の基本情報

施設名SOMPOケア そんぽの家 苗穂(なえぼ)
住所北海道札幌市中央区北二条東13丁目1-2
施設・設備環境食のおいしさと質の高い栄養管理
サポートひとりひとりの人生に向き合い自立した生活をサポート
問い合わせ電話:0120-37-1865
運営会社電話:0120-37-1865
介護事業の実績訪問介護・訪問看護/デイサービス/小規模多機能型居宅介護など
札幌市内のホーム数5棟
そんぽの家他の施設
施設名SOMPOケア そんぽの家GH札幌青葉
住所北海道札幌市厚別区青葉町13丁目5番5号
施設名SOMPOケア そんぽの家S札幌発寒
住所北海道札幌市西区発寒6条4丁目6番3号
施設名SOMPOケア そんぽの家S札幌川下
住所北海道札幌市白石区川下3条6丁目6-1
施設名SOMPOケア そんぽの家S札幌青葉
住所北海道札幌市厚別区青葉町13丁目5番40号

そんぽの家の強み

SOMPOケア そんぽの家は、SOMPOケア株式会社が運営する介護付き有料老人ホーム。「ご自宅で過ごす」という感覚に近い環境を実現し、全居室がプライベートな時間を大事にできる個室仕様。また、すべての老人ホームが前払い金0円で、できる限りムリのない料金体系となっている。

そんぽの家のポイント

  • 自分の時間を大事にできる

    そんぽの家の居室は、我が家にいるような暮らしがコンセプトでプライバシーに配慮した個室を基本としている。自分の時間を確保することで、心のゆとりや自発性、自立度向上にもつながる。また、ダイニングには明るい気分を誘う広くて開放的な空間づくりを大切にしている。

  • 身体の状態に合う食事を提供

    毎日食べても飽きない食事を、身体の状態に合わせながらリーズナブルな価格で提供している。メニューは和洋中とバラエティ豊富、老人ホーム内のキッチンで仕上げるため、常に温かい状態で食べられる。また、栄養バランスはもちろん、関東や関西など地域ならではの味付けにもこだわって調理している。

  • 介護と医療を連携している

    24時間常時1名以上スタッフを配置し、介護が必要な方をサポートできる体制を整えている。提携医は月に2回以上往診し、日々の健康管理に努めている(※受診は任意)。緊急時はケアスタッフが主治医へ連絡をして指示をあおぐなど、安心して快適に過ごすための連携ができている。

安心できる老人ホームについてアンケートをとってみました!

「老人ホームを選ぶうえで、重視したいポイント」についてアンケートを実施しました。その結果は以下のとおりです。

老人ホームを選ぶうえで、重視したいポイントの画像

最も多かった項目は「スタッフ対応」でした。850人の方が選択しており、アンケートに回答しているほとんどの方がスタッフの対応を気にしていることが分かります。

スタッフが親身かつ丁寧に対応してくれれば安心してお任せできるので、スタッフの対応を重視する方が多いのもうなずけますよね。また、スタッフ対応に続けて回答が多かった項目は、「介護サービス」「安全面」「清潔感」「設備」「医療サービス」「食事」で、これらは半数以上の方が選択していました。

やはり、施設やサービスの充実度も重視したいポイントになるということでしょう。施設やサービスが充実していれば、快適に過ごすことができ、日々飽きることもないので、老人ホームに住んでいて楽しいと思えるのではないでしょうか。

そのほかの「アクセス」「周辺環境」「スタッフの数」「使いやすさ」「行事」も、先ほどあげた項目と比較すると少ないものの、重視したいポイントです。特に周辺環境は、安心して過ごすためには欠かせないポイントといえます。

老人ホームを選ぶときに重視したいポイントは人それぞれで異なると思いますが、安心して過ごせる環境なのかを考えて、老人ホームを選ぶことがおすすめです。

入居環境を重視して老人ホームを選ぶ!

老人ホームを選ぶポイントはいくつかありますが、その中でもとくに「入居環境」には重視したいものです。入居環境というのは老人ホームのあるエリアや施設内設備の充実度、また老人ホームの周辺環境などが含まれます。

ここでは、なぜ入居環境が大切なのか、そして入居環境を知るためにどのようなポイントに着目すればいいのかなど、入居環境について詳しく解説していきます。入居してから後悔しないためにも、ぜひチェックしてみてください。

入居環境の確認が大切な理由

まず、なぜ老人ホーム選びで入居環境が大切なのか考えていきましょう。老人ホームというのは老後、健康面や生活面の不安を減らすためにこれまで住んでいた場所を離れて暮らすものです。

当然ある程度生活環境も変わるので、これまでと全く同じ生活をするのは難しくなります。もちろん老人ホームに入居すると生活のさまざまな部分でサポートを受けられ、本人だけではなく家族も安心できるというのは大きいです。しかし本人は一気に生活が変化するので、老人ホームでの暮らし方に慣れるまで苦労する場合もあるのです。

だからこそ入居環境に配慮し、できるだけ不安や不満を感じないような老人ホームを選ぶことが大切になってきます。本人や家族が納得できる場所や施設、また周辺環境の老人ホームに入居することができれば新しい生活もきっと楽しい気持ちでスタートすることができるはずです。そのため老人ホームを選ぶ際にはぜひこれからご紹介する入居環境を重視して、入居する本人だけでなく周囲も納得できる施設を見つけられるといいですね。

知っておきたい確認ポイント

CHECK①エリア

まず入居環境で最初に確認しておきたいのが、老人ホームのエリアです。もともと住んでいる場所に近いほうがいい、家族が住んでいる近くで暮らしたい、憧れていた場所に住みたいなど入居者本人の気持ちはもちろん大切にするべきでしょう。

中には通院などの関係で老人ホームを探せるエリアが限られているという方もいるかもしれません。住むエリアが変われば利用できるお店や交友関係、また家族との関わりといった習慣・行動に少なからず影響してきます。そしてエリアが変わったことでストレスを感じてしまう可能性もあるでしょう。

まずはエリアについて本人含め家族の優先したい条件とその理由を細かく確認し、少しでも本人や周囲の希望が叶うエリアで見つけられるようにしましょう。ある程度エリアが決まってくると入居可能な老人ホームが絞れてくるので、幅広いエリアから探すよりは効率よく見つけられるようになるはずです。物件を探すときのように住んでからの生活をイメージして、暮らしたいエリア、暮らしやすいエリアなどを考えるところから始めてみましょう。

CHECK②設備

老人ホームは施設によって設備も大きく異なるので、事前に設備についてもしっかりと確認しておきたいものです。もちろん費用や心身の状況、必要なサービスなどとの兼ね合いもありますが、まずはどのような設備が欲しいのかを洗い出してみるといいでしょう。

ただしあまりにも多くの条件をつけすぎてしまうと、なかなか最適な老人ホームに巡り合うことが難しくなってしまいます。これだけは譲れないという「必須条件」と、場合によっては妥協できる「希望条件」を分けて整理しておくことが大切です。

条件としては、「バリアフリー対応」「車いす対応のトイレや浴槽がある」「居室にトイレやキッチンがある」などさまざまなものがあります。ただし設備は充実度が上がるほど料金も高くなっていく傾向にあるので、相場費用を知っておくことも大切です。

予算内に納めるためには、どのような設備があるのかを事前に確認しておくと、よりスムーズに老人ホーム選びができるようになるでしょう。自分や家族だけでは判断できないという場合は、ケアマネジャーに相談してみるのもおすすめです。

CHECK③周辺環境

住居を探すときにも重視する方が多い周辺環境ですが、老人ホーム選びの際にもぜひチェックしたおきたいポイントです。周辺環境に求める条件やレベルについては、できるだけ詳しい数字や事実を考えながら検討していくといいでしょう。

たとえば駅から徒歩5分以内の場所にある、近くに公園がある、窓から海が見える、医療機関まで徒歩10分程度で行ける、買い物をする施設までバスがあるなどです。どのような環境がほしくて、その理由は何か、また具体的にどの程度の距離がいいのかという部分を考えていくと詳しく条件を設定できるはずです。

また周辺に求める環境については、条件が多ければ多いほどすべてを満たすことが難しくなってきます。条件を列挙して優先順位を決めておくと、よりスムーズに老人ホーム探しができるはずです。

さらに妥協できるポイントを決めておくのもおすすめです。たとえば駅から遠い場合でも交通機関が充実していればOK、公園はないけれど施設内に庭や緑があればOKなどです。柔軟に考えられるようにしておくと、満足できる施設選びができるでしょう。

事前見学や体験入居がおすすめ

ご紹介したような入居環境については、事前に必ず自分の目で見て確認することが大切です。基本的にはどの老人ホームでも見学や体験入居をおこなっているので、事前に参加して実際に暮らしやすいエリアなのか、どのような設備があるのか、周辺の環境や交通機関の充実度はどうかなどを体験してチェックしましょう。

とくに設備については実際に何日か利用してみないと判断しづらい部分でもあるので、見学だけではなく体験入居を強くおすすめします。

また実際に利用したい駅から徒歩や交通機関を使って行ってみたり、朝・昼・夕方など時間を変えて施設周辺を見てみるのもいいでしょう。実際に行くと思っていたよりも距離があったり交通利便性が低いことに気づいたりすることもあるはずです。

また時間帯によって歩いている人や周囲の雰囲気も変わるエリアもあるので、どの時間に訪れても問題がないかどうかも必ずチェックしてみましょう。また資料ではそこまで期待していなかった施設でも、実際に見てみると良かったという発見もあるかもしれません。入居してから後悔しないためにも、ぜひ事前見学や体験入居を検討してみてください。

入居環境をしっかり確認したうえで老人ホームは選ぶ!

このように老人ホームは入居環境を重視して選ぶことで、より満足でき安心して暮らせるはずです。環境が変わることに不安がある方、どのエリアで探すか悩んでいる方は、ぜひご紹介したような内容を参考にエリアを決めてみてください。

また住むエリアで生活や行動が変わることも少なくありません。入居後にどのような生活や行動をしたいのかをイメージしてみると、よりエリアが絞りやすくなるはずです。入居環境はご本人だけではなくご家族にも影響する部分でもあるので、ぜひしっかりと話し合った上で納得できる老人ホームを見つけてみてください。

                       

札幌市の老人ホームを徹底比較こだわりから老人ホームを探そう

入居環境が充実の老人ホームおすすめ3選

ひとくちに老人ホームといっても、施設の種類も違えば、施設ごとの特徴なども異なるため、どの老人ホームを選べばよいか迷ってしまう方も少なくありません。そこで当ページでは、札幌市にある老人ホームを入居施設の充実度の観点で厳選比較し、おすすめの老人ホームを3つピックアップしています。


そのほか、老人ホーム選びにおいて欠かせない入居環境について、確認が必要な理由や実際に確認しておきたいポイントなども紹介しています。入居後の暮らしの良しあしは老人ホーム選びで決まると言っても過言ではありませんので、失敗しないためにもぜひ最後まで御覧ください。

詳細はこちら

料金面で安心の老人ホームおすすめ3選

老人ホーム選びにおいて必ずと言っていいほど気になるのが料金ではないでしょうか。ただ、施設ごとにサービス内容も価格設定も違うため「どの老人ホームを選んだらよいか決めきれない!」という方も多いはず。このページでは、札幌市にある老人ホームを料金の観点から厳選比較、おすすめの老人ホームを3つピックアップしています。


そのほか、老人ホームの値段の違いについて、事前に押さえておきたいポイントなどもご紹介しています。リーズナブルな価格帯でも安心して暮らせる老人ホームを知りたい、という方は当ページの情報を参考にしてみてください。



北海道における老人ホームの相場料金は入居時が13.4万円、月額の利用料が12.7万円となっています。しかし、中には月額10万円以下や入居料が0円の老人ホームも存在します。
サービス内容もさまざまですが、入居者の状況や家計に合わせた適切な老人ホームを選ばなければなりません。こちらでは、数ある老人ホームの中でも特におすすめしたいところをまとめていますので、ぜひチェックしてください。

詳細はこちら

介護・医療サービスが充実の老人ホームおすすめ3選

老人ホームにはさまざまな種類があり、サービス内容や特徴も異なるため、すべての施設で介護や医療サービスが充実しているとは限りません。このページでは、札幌市にある老人ホームを医療・介護サービスの充実度の観点で厳選比較をし、おすすめの老人ホームを3つピックアップしています。


そのほか、老人ホームでおこなっている健康管理の内容をはじめ、老人ホームにはどのようなスタッフがいるのかなどもご紹介しています。老人ホームに預けるのが心配な方、介護や医療サービスが充実している老人ホームを選びたい方は当ページの内容を参考にしてみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら